嵐山・奥嵯峨散策 2020.6

今回は日曜日に開催。

6月一杯で特別公開が終了する宝厳院と特別御朱印目当て?の二尊院、祇王院、そして奥嵯峨へ。

曇り時々晴れ時々雨という不安定な天気でした。


<行程>

ランチ 嵐山よしむら

宝厳院

野宮神社

二尊院

祇王院

嵯峨鳥居本



ランチ 嵐山よしむら

国産の蕎麦の実を利用された蕎麦やさんです。二階から渡月橋を眺めながら食事を頂けます。


宝厳院

庭園「獅子吼の庭」は、室町時代に作庭され、嵐山の景観を匠に取り入れた借景回遊式庭園があります。

碧岩や獅子岩があり、春と秋のみ特別拝観できるところです。秋の紅葉時期にはライトアップもあります。


野宮神社

天龍寺の敷地内にある放生池には、蓮の花が咲き始めていました。嵐山のメイン通りをすすみ、竹林をぬけると、野宮神社があります。こちらの神社は、源氏物語の宮とも呼ばれており、いつでも境内や苔をみることができます。


二尊院

百人一首にも詠われた小倉山のふもとに広がる位置にあります。

紅葉の名所としても有名で、千二百年の歴史がある寺院です。


祇王院

祇王寺は竹林と楓に囲まれたところで、『平家物語』にも登場する寺院です。

苔や青紅葉も綺麗なところです。


嵯峨鳥居本

愛宕神社への参詣道に当たり、「一ノ鳥居」のある「重要伝統的建造物群保存地区」です。

茅葺き屋根の建物が残るところです。近くの茶屋で一服して帰路につきました。

そのほかのアルバム(Googleフォト)

ja.png
  • Facebook | kyotonavi 京都からお出かけ
  • Instagram | kyotonavi 京都からお出かけ
  • Twitter | kyotonavi 京都からお出かけ

2018 Copyright KyotoNavi All Rights Reserved.