京都御所と三十三間堂 2020.3

庭園が綺麗な京都平安ホテルと京都御所、三十三間堂、豊国神社を散策しました。

梅、桃、桜、木蓮、椿ほか色んな花々を見ることができました。(お写真は京都御所の出水の枝垂れ桜)

昼からは雨も上がりゆっくりと見ることが出来ました。


<行程>

ランチ:京都平安ホテル

京都御所

三十三間堂

豊国神社

方廣寺


京都平安ホテル(ランチ)

庭師 小川治兵衛氏作の庭がみられるホテルでランチやカフェができます。


京都御所

苑内には約1100 本のさくらがあり、3月中旬から4月中旬まで桜を楽しめます。


三十三間堂

前後10列の階段状の壇上に整然と並ぶ等身大の1000体の観音立像や庭園を散策できるところです。


豊国神社

豊臣秀吉公のゆかりの地で、生涯を終えられたあとに創建されたところです。

唐門に蜂須賀桜が咲いています。


方廣寺

豊臣家と徳川家の歴史を感じさせる国家安康の鐘があります。


そのほかのアルバム(Googleフォト)

ja.png
  • Facebook | kyotonavi 京都からお出かけ
  • Instagram | kyotonavi 京都からお出かけ
  • Twitter | kyotonavi 京都からお出かけ

2018 Copyright KyotoNavi All Rights Reserved.